BLOG

いいシャンプーの選び方2

前回の続きです。
前回は、ラウレス、ラウリル硫酸ナトリウムについてを書きました。
界面活性剤、つまりシャンプーの洗浄成分の名称です。
上記二つの界面活性剤は洗浄力が強すぎるため、頭皮や髪の必要な皮脂まで洗い流してしまい、頭皮や髪が乾燥してしまいます。(頭皮用シャンプーに使われる場合もあります。しっかり油分を流したい用途には使うこともあります。)あまりおすすめできないですね。
低コストで用意ができるので、安価なシャンプーには使われていることが多いです。

シャンプーぐらいで髪が痛むの?と思われるかもしれませんが、日頃髪に与えられるダメージの大きな要因の一つです。
髪の毛や頭皮を乾燥、ダメージを与えず、汚れのみを取り切ることが出来るシャンプーが理想です。中々見つけるのは難しいかもしれませんね。
まだまだ書き足りないのですが、かなり長くなってしまうので今回はこの辺にして、しばらくこのテーマでブログを更新したいと思います。
つづく。

新しく仲間入りしたシャンプー、レラパルガ・ゴアはかなりいいですよ。いいシャンプーの一つとして自信を持ってオススメできます。

20131031-233935.jpg

NEW TOPICS

pageTop