BLOG

いちご

いちごの果実の芯の赤い部分には   アントシアニンが多く含まれている。アントシアニンは   抗酸化成分ポリフェノールの一種で「活性酸素」の生成を抑制する働きがあることは皆さんご存知だと思います。   栽培中のいちごにプラズマを照射するとアントシアニンがより増え癌治療にもいいそうです。プラズマが人体への影響がなければ  とても強い味方になってくれそうです。

 

NEW TOPICS

pageTop