BLOG

アトランタ記。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コカ・コーラの風味はトップシークレットの香料と

柑橘系のスパイスのフレーバー7、8種類の配合で作られたものらしく、

このうちの成分はコカ・コーラ社のトップシークレットで

成分を知っているのは最高幹部のみだそうです。

フレーバーは、レモン、オレンジ、ナツメグ、シナモン

ネロリ、コリアンダー、そして脱コカイン処理された

コカの葉の7種(またはコカの葉がない6種)をアルコールで

抽出したものみたいで、このフレーバーのレシピのことを

「フォーミュラ」と呼ぶそうです。

その、トップシークレットの香料さえわかれば

自宅でもコカ・コーラが作れると言うわけです。

こんなに世界的に愛されているドリンクなのに、

誰ひとりトップシークレットの香料を隠しきれている

コカ・コーラ社はすごいですね。

暑い夏に飲みたいのは、やっぱりコーラですね!

NEW TOPICS

pageTop