NEWS

香りの効果

以前、アバクロンビー&フィッチが銀座にオープンした当初、あのショップから漂ってくる香りは何?
とかなり話題になったものでした。香りはどの程度購買心理に影響を与えているのでしょうか?
以下は「日経MJ」の記事より抜粋したものです。
早稲田大学の教授によると、店舗環境としての香りが売上に与える影響についての研究はいくつかあるという。
例えば、ラスベガスのカジノでスロットマシンの売り上げを比較したところ、ある香りを流していたスロットマシンだけが売り上げが1.5倍近くになったそうだ。
100円ショップの店舗に香りを発生させ、売り上げや滞在時間の変化を測定した実験では、アロエの香りでアートフラワー文具が伸び、オレンジの香りではインテリアの売り上げは下がり、選択・清掃グッヅが伸びたという。
どんな香りでもよいろいうわけではなく、そこには脳科学や生理学に基づいた知見も必要になってくるのだろうが、香りによって思わず買いたくなる、お金を使いたくなる売り場作りができることは確かだ。
今まで消費者に入る情報で重要なのは「見た目8割、耳二割」と言われてきたが、そこに鼻が幅をきかせてきたようだ。
?
当店でも、アロマオイルを月ごとに変えています。
今月のVANCOUNCIL津店の香りは、フラワーオレンジです。
入った瞬間、オレンジの香りがふんわり漂ってきます。
春の暖かい気候にピッタリのゼラニウムも少し入っているので、リフレッシュ効果もありますよ。
?
三重県津市の美容室ヴァン・カウンシル津店へのご予約・質問等のお問い合わせは[こちらからどうぞ]

NEW TOPICS

pageTop