BLOG

ヘアケアブログ☆

【梅雨時期に髪が広がる原因とは??】

 

 

髪のキューティクルがはがれている部分から、水分はどんどん浸入していきます。
その水分は、キューティクルの内側にあるコルテックス
(毛皮質=線維状につながったタンパク質)にため込まれていきます。

 

したがって、水分をため込んだ部分が膨張し、そこから髪がうねりを起こすのです。
毛髪の1本1本が異なる形状になってしまうため、その結果、髪全体が広がることになります。

 

 

髪が広がりやすくなるのは、湿気の影響が大。
特に、元々クセ毛の人は、
髪が湿気を吸うことでさらにうねりが強くなり、
広がってしまいます。

 

髪全体に均等に水分が吸収されれば、うねりは起きず、髪が広がることはありません。

ということは、キューティクルのはがれた部分を作らないことが重要!!

 

髪を痛ませないことは本当に大切ですね。

 

 

 

 

(対策)

①夜寝る前にしっかり乾かす

②できたら乾かす前のトリートメントを髪質にあわせてつけていただく。

③美容室でトリートメント。

④適度なブラッシングをする。できたら豚毛、猪毛なでのブラシで。

 

 

綺麗な髪を保つために、継続してみてくださいね!!

 

 

 

9091753850_1bf0b86eb8_o

 

 

 

 

 

 

NEW TOPICS

pageTop